Y!mobileとUQモバイルを徹底比較|似ているようで全然違う!決め手は3つのポイント!

きりもちゃん

トロちゃん、ついにこの話題だよ🔥Y!mobileとUQモバイルってどっちがおすすめなのーーー!?
んー…どっちもおすすめ🐷

トロ

きりもちゃん

…そんなの言われたら余計困るんだけど。色々調べたんだけど、似すぎててどっちがいいか分からないの!
そう見えて結構違うんだよね

トロ

Y!mobileとUQモバイルの共通点・比較ポイント
  • かけ放題なしなら、月額料金はUQモバイルの方が700円安い
  • かけ放題ありなら、Y!mobileとUQモバイルの月額料金は同じ
  • Y!mobileには新規割が、UQモバイルにはキャッシュバックがある
  • メールサービスや留守電サービスは、Y!mobileが無料で、UQモバイルは有料
  • Y!mobileはデータのシェアが、UQモバイルはデータの繰り越しが可能

Y!mobileとUQモバイルを一覧で比較!

まずはY!mobileとUQモバイルを一覧で比較してみよう!

トロ

Y!mobile UQモバイル
通信速度 速い 速い
データ容量 3GB / 9GB / 14GB 3GB / 9GB / 14GB
月額料金
(プランMの場合)
通常料金 3,680円 2,980円
+10分かけ放題 3,680円 3,680円
+無制限かけ放題 4,680円 4,680円
最初の6ヶ月 2,980円 2,980円
データ増量後 4GB / 12GB / 17GB 4GB / 12GB / 17GB
データ増量の条件 なし あり
割引 新規割 -700円 なし
家族割 -500円 -500円
学割
(プランM・L)
-1,000円 -1,000円
セット割 -500円 -500円
最安の月額料金(プランM) 1,480円 1,480円
キャッシュバック なし 最大6,000円+4,000円
各種料金 事務手数料 3,000円
(オンラインストアは0円)
3,000円
解約手数料 0円 0円
メールアドレス提供料金 0円 200円/月
留守番電話サービス 0円 300円/月
データ量の使い方 データ量の繰り越し ×
データ量のシェア ×
速度制限時の通信速度 128kbps 300kbps

きりもちゃん

ほらほら!Y!mobileとUQモバイルってやっぱりすごく似てるよね!!
まあ月間のデータ容量も同じだし、かけ放題なら月額料金も全く一緒だからね

トロ

きりもちゃん

で、結局どっちがおすすめなの?
まぁ焦らないで!1つずつ順番に説明していくから

トロ

Y!mobileとUQモバイルはどちらも通信速度が速い

Y!mobile UQモバイル
通信速度 速い 速い
まずは通信速度。これはどっちも速いよ!

トロ

各MVNO(格安SIM事業者)では、「ドコモ・au・ソフトバンク」のキャリアから回線を借りて、それをユーザーに提供しています。

しかしその分、通信速度が遅いのがネックです。

きりもちゃん

なんで回線を借りてると通信速度が遅いの?
回線が狭い分ユーザーで混雑しちゃうからだよ。道路で考えてごらんよ

トロ

大手キャリアは道路(回線)が広いぶん、車(ユーザー)がたくさんいても渋滞しにくく、速度が出せます

しかし格安SIMは、大手キャリアの道路の一部を借りているにすぎません。

狭い道路(回線)に車(ユーザー)がたくさんいれば、渋滞して速度が出せなくなってしまいますよね。

その点、Y!mobileとUQモバイルは料金こそMVNO並みですが、実はMVNOじゃないんです。

Y!mobileは、ソフトバンクのサブブランド

UQモバイルを運営している「UQコミュニケーションズ」は、auを運営している「KDDI」の傘下です。

直接的な関係のないキャリアから回線を借りているだけのMVNOと違って、Y!mobileとUQモバイルでは十分な回線が確保されています。

Y!mobileとUQモバイルはサブキャリアとも呼ばれているんだ!MVNOに比べて通信速度が速くて安定しているよ!

トロ

Y!mobileとUQモバイルを月額料金で比較

Y!mobile UQモバイル
データ容量 3GB / 9GB / 14GB 3GB / 9GB / 14GB
月額料金
(プランMの場合)
通常料金 3,680円 2,980円
+10分かけ放題 3,680円 3,680円
+無制限かけ放題 4,680円 4,680円
最初の6ヶ月 2,980円 2,980円

Y!mobileにもUQモバイルにも、月間のデータ容量に応じて、3つのプランがあります。

Y!mobile UQモバイル
プラン データ容量 プラン データ容量
S 3GB S 3GB
M 9GB M 9GB
R 14GB L 14GB

きりもちゃん

プランごとのデータ容量がおんなじだ!
そうなんだ!だから比較がしやすいよね

トロ

通常料金はUQモバイルの方が安い

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 2,680円 1,980円
9GB 3,680円 2,980円
14GB 4,680円 3,980円

きりもちゃん

 どのプランも、UQモバイルの方が700円安い。ってことは、UQモバイルの方がお得なんだね?
そう決めつけるのはまだ早いんだな〜🐷

トロ

たしかにUQモバイルは全プランで、Y!mobileより月額料金が700円安くなっています。

しかしY!mobileには、1回10分以内なら、何度かけても国内通話が無料になるサービスが含まれています

このぶん、月額料金が高くなっているんです。

10分かけ放題付きなら同額

UQモバイルにも、「10分かけ放題」の通話オプションがあります。

こちらの月額料金は700円

最初から10分かけ放題が付いているY!mobileと、10分かけ放題を付けた場合のUQモバイルの月額料金の比較表は、以下のとおりです。

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 2,680円 2,680円
9GB 3,680円 3,680円
14GB 4,680円 4,680円

きりもちゃん

全くおんなじ料金だ!

かけ放題付きでも同額

Y!mobileとUQモバイルには、どちらにも時間無制限のかけ放題オプションがあります。

かけ放題オプション 月額料金
Y!mobile スーパーだれとでも定額 1,000円
UQモバイル 国内通話かけ放題 1,700円

きりもちゃん

こっちはY!mobileの方が安いんだね
うん。でも、月額料金に無制限かけ放題のオプション料金を足してみると…

トロ

【かけ放題付きの月額】

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 3,680円 3,680円
9GB 4,680円 4,680円
14GB 5,680円 5,680円

きりもちゃん

えっ?また同じ料金だ!

このように、10分かけ放題でも無制限かけ放題でも、Y!mobileとUQモバイルの月額料金は全く同じ額になっているんです。

最初の6カ月間は同額

最初の6カ月間は、Y!mobileの方がお得だよ

トロ

Y!mobileには、新規契約や乗り換え(MNP)の人を対象にした、「新規割」があります。

契約の翌月から6カ月間は、月額料金が700円割引されるんです。

最初の6カ月の月額料金でY!mobileとUQモバイルを比較してみると、以下のようになります。

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 1,980円 1,980円
9GB 2,980円 2,980円
14GB 3,980円 3,980円

きりもちゃん

これも同じ料金だね
うん。でもY!mobileには、10分以内のかけ放題が最初から付いてるからね

トロ

UQモバイルに10分かけ放題を付けた場合、月額料金は+700円

つまり最初の6カ月間は、Y!mobileの方が700円分お得なんです。

Y!mobileとUQモバイルをデータ増量で比較

Y!mobile UQモバイル
データ増量後 4GB / 12GB / 17GB 4GB / 12GB / 17GB
データ増量の条件 なし あり
Y!mobileもUQモバイルも、データ容量を無料で増やせるキャンペーンがあるよ

トロ

データ増量無料キャンペーンを適用した場合、それぞれのデータ容量は以下のようになります。

Y!mobile UQモバイル
プラン データ容量 プラン データ容量
S 3GB→4GB S 3GB→4GB
M 9GB→12GB M 9GB→12GB
R 14GB→17GB L 14GB→17GB

きりもちゃん

これも同じじゃないの!
うん。でも、データ増量するための条件に違いがあるんだ

トロ

次にY!mobileとUQモバイル、それぞれのデータ増量の条件について紹介していきます。

Y!mobileは無条件でデータ増量可能

Y!mobileでは「データ増量オプション」に加入すると、各プランで以下のように月間のデータ容量が増量されます。

Y!mobile 通常の容量 増量後の容量
S 3GB 4GB
M 9GB 12GB
R 14GB 17GB

データ増量オプションの月額料金は500円ですが、最初の1年間は「データ増量無料キャンペーン2」が適用されるので、無料で利用できます。

適用条件は、Y!mobileと新しく契約することだけ。何か別のオプションに加入するなどの条件はありません。

UQモバイルは条件付きでデータ増量可能

UQモバイルでは、「スマホプラン」への新規契約者やプラン変更者を対象に、13カ月間データ容量が増量される「データ増量キャンペーン」を実施しています。

通常時と増量後、それぞれのデータ容量は以下のとおりです。

UQモバイル 通常の容量 増量後の容量
S 3GB 4GB
M 9GB 12GB
R 14GB 17GB

ただしデータ増量キャンペーンを適用するには、以下の条件を満たさなければなりません。

データ増量キャンペーン適用条件
  • au IDへの登録
  • 通話オプションへの加入

「au ID」は、auのお客様ページのようなもの。auユーザー以外でも、登録できます。

こちらは問題ないとして、気になるのは通話オプションへの加入が必須なこと。

UQモバイルには、以下3つの通話オプションがあります。

通話オプション
  • 国内通話かけ放題 : 1,700円/月
  • 国内通話10分かけ放題 : 700円/月
  • 最大60分/月の国内通話が定額 : 500円/月

つまり通常料金では、データ容量を増やせないのです。

Y!mobileとUQモバイルを割引サービスで比較

Y!mobile UQモバイル
割引 新規割 -700円 なし
家族割 -500円 -500円
学割
(プランM・L)
-1,000円 -1,000円
セット割 -500円 -500円
最安の月額料金(プランM) 1,480円 1,480円
キャッシュバック なし 最大6,000円+4,000円
Y!mobileとUQモバイルにはどちらもお得な割引がたくさんあるよ!

トロ

MVNOには、割引サービスがほとんどありません

キャリアには割引サービスがありますが、元の月額料金が高いのであまりお得になりません。

月額料金が安くて割引サービスが多いのもサブキャリアのメリットですね。

次にY!mobileとUQモバイルの割引内容を比較していきましょう。

新規割

先ほども説明したとおり、Y!mobileでは契約の翌月から6カ月間、新規割が受けられます。

新規割の割引料金は、月-700円

一方UQモバイルには、新規割はありません

家族割

Y!mobileとUQモバイルには、どちらも「家族割」があります。

これは、家族で対象のプランと契約した場合、2回線目からは月額料金が安くなる割引サービスです。

例えば、お父さんがすでに契約しているなら、その子どものスマホの月額料金が安くなるんだ

トロ

Y!mobileとUQモバイルの家族割は、どちらも月-500円です。

学割

Y!mobileとUQモバイルには、学割もあります。

学割の対象年齢
  • Y!mobile : 5~18歳
  • UQモバイル : 18歳以下

学割の内容は、それぞれ以下のようになっています。

Y!mobile UQモバイル
割引額 割引期間 割引額 割引期間
3GB 13ヶ月 -500円 13ヶ月
9GB -1,000円 -1,000円
14GB -1,000円 -1,000円 6ヶ月

Y!mobileの学割は、3GBのSでは利用できません

UQモバイルの学割は3GBのSでも利用できますが、割引額は500円に減ってしまいます。

さらにUQモバイルでは、14GBのLで契約すると、割引期間が6カ月間に減ってしまうんです。

きりもちゃん

14GBプランで学割を使うなら、Y!mobileの方がお得ってことね

セット割

Y!mobileとUQモバイルには、ともに「セット割」もあります。

きりもちゃん

セット割…?
他のサービスとも契約することで、月々のスマホ料金が安くなる割引のことだよ

トロ

Y!mobileのセット割は、「おうち割 光セット(A)」

以下のどちらかと契約していれば、スマホの月額料金が500円割引されます。

  • SoftBank光(光回線)
  • SoftBank Air(ホームルーター)

ただし、おうち割 光セット(A)は、家族割との併用はできません。新規割や学割となら、併用可能です。

UQモバイルのセット割は、「ギガMAX月割」

以下のどちらかと契約していれば、スマホの月額料金が500円割引になります。

  • UQ WiMAX(ポケットWi-Fi)
  • ビッグローブ光(光回線)

こちらは、他の割引との併用はできません

各種割引を適用したときの最安月額料金の比較

きりもちゃん

割引を全部使ったら、Y!mobileとUQモバイルはどっちの方が安いの?

Y!mobileのS(3GB)は学割を適用できないので、新規割(-700円)と家族割orセット割(-500円)を適用して、最大割引額は-1,200円

M(9GB)とR(14GB)は、これに学割(-1,000円)も併用できるので、最大割引額は-2,200円です。

UQモバイルのS(3GB)は、学割(Sは-500円)と家族割(-500円)適用で-1,000円。

M(9GB)とL(14GB)は学割が-1,000円になるので、最大割引額は-1,500円になります。

通常の月額料金から、これらの最大割引額を引いた、最安の月額料金は以下のとおりです。

Y!mobile UQモバイル
通常料金 割引後料金 通常料金 割引後料金
3GB 2,680円 1,480円 1,980円 980円
9GB 3,680円 1,480円 2,980円 1,480円
14GB 4,680円 2,480円 3,980円 2,480円

きりもちゃん

9GBと14GBでは、最安料金も同じなんだね
うん。でもさっきも言ったけど、Y!mobileには10分かけ放題が含まれてるからね

トロ

きりもちゃん

そっか。そう考えるとY!mobileの方がお得なのかも

キャッシュバック

割引後の金額ではY!mobileの方がお得だけど、UQモバイルにはキャッシュバックがあるよ

トロ

きりもちゃん

キャッシュバック?お金が戻ってくるの?

UQモバイルでは2020年3月時点で、オンラインショップでSIMのみを購入してスマホプランと契約した場合、キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックの内容
  • 新規契約:3,000円キャッシュバック
  • 乗り換え(MNP):6,000円のキャッシュバック

auやau回線を利用したMVNO以外からの乗り換えなら、6,000円のキャッシュバックに加えて、4,000円分のAmazonギフト券ももらえます!

きりもちゃん

合計10,000円分ももらえるんだね!

Y!mobileとUQモバイルを月額料金以外の料金で比較

Y!mobile UQモバイル
各種料金 事務手数料 3,000円
(オンラインストアなら0円)
3,000円
解約手数料 0円 0円
メールアドレス
提供料金
0円 200円 / 月
留守番電話
サービス
0円 380円 / 月

格安スマホと契約した場合、かかってくるのは毎月の月額料金だけじゃありません。

契約時や解約時には、それぞれ以下の料金もかかってくるんです。

  • 契約時 : 事務手数料
  • 解約時 : 契約解除料

メールアドレスサービスや留守番電話サービスを利用する場合には、オプション料金もかかります。

ここでは、Y!mobileとUQモバイル、それぞれの各種料金を比較していきましょう。

事務手数料

きりもちゃん

事務手数料って、何?
サービスの登録料みたいなものだね

トロ

Y!mobileとUQモバイルは、どちらも事務手数料は3,000円

ただしY!mobileでは、オンラインストアでの申込みなら、この事務手数料が0円になります。

つまりオンラインストアで申し込むなら、Y!mobileの方が3,000円まるまるお得なんです!

解約手数料

きりもちゃん

解約手数料…?
解約手数料は、違約金みたいなものだね

トロ

MVNOの「音声通話SIM(通話ができるSIM)」では多くの場合、「最低利用期間」が設けられています。

この最低利用期間が過ぎる前に解約した場合、違約金を支払わなければなりません

でも、Y!mobileとUQモバイルなら、この心配はありません。

なぜならこの2社では、最低利用期間の縛りがなく、いつ解約しても契約解除料がかからないからです。

(新規契約の場合。旧プランでは、契約解除料がかかります)

契約解除料をかけたくないなら、Y!mobileとUQモバイル、どちらと契約してもOKだよ

トロ

メールアドレスの提供料金

キャリアから格安スマホに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなります。

きりもちゃん

キャリアメール?
末尾に「@docomo.ne.jp」とかがついてるヤツだよ

トロ

きりもちゃん

え~!?それって、大変じゃない!

しかしY!mobileでは、キャリアメールが使えます

UQモバイルではキャリアメールが使えませんが、メールアドレスを提供しています。

Y!mobileとUQモバイル、それぞれのメールアドレスの使用料は、以下のとおりです。

  • Y!mobile : 無料
  • UQモバイル : 200円/月

UQモバイルではメールアドレスを使うのに月200円かかりますが、Y!mobileなら無料です

留守番電話サービスの料金

Y!mobileとUQモバイルには、どちらも留守番電話サービスがあります。

それぞれの留守番電話サービスの月額料金は、以下のとおりです。

  • Y!mobile : 無料
  • UQモバイル : 380円 / 月

きりもちゃん

ここでも、Y!mobileの方がお得なんだ!

UQモバイルで留守番電話サービスを使うには、月額380円の「電話基本パック」への加入が必要

一方Y!mobileなら、留守番電話サービスが最初から付いています。

Y!mobileとUQモバイルの違い

Y!mobile UQモバイル
データ量の使い方 繰り越し ×
シェア ×
速度制限時の通信速度 128kbps 300kbps

ここまで説明してきたとおり、Y!mobileとUQモバイルは非常によく似たサービスです。

しかしそんな両者にも、違う点はあります。特に違うのが、データ量の使い方についてです。

ここでは、Y!mobileとUQモバイル、それぞれがどんなデータ量の使い方ができるのかについて説明していきます。

Y!mobileはデータのシェアができる

Y!mobileには、「子回線専用プラン(シェアプラン)」があります。

きりもちゃん

子回線専用プラン?

子回線専用プランは、親回線のデータ容量を、最大3枚のSIMにシェアできるプランです。

例えば月間9GBのMなら、3台のスマホに、以下のようなデータの分け方ができます。

画像引用:https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/shareplan/

子回線専用プランに加入すれば、基本使用料を支払うだけで、最大3台のサブ機にデータをシェアして使えます。(もちろん、サブ機の端末代金は別途必要です)

基本使用料
  • S(3GB) : 980円 / 月
  • M(9GB)・R(14GB) : 490円 / 月

きりもちゃん

MとRなら、たった490円でサブ機が使えるんだ!

ふつうに2台のスマホを使おうと思ったら、2台分の月額料金がかかってしまいますよね。

しかしY!mobileの子回線専用プランなら、たったの490円(Sは980円)で2台目が使えるので、非常にお得です。

UQモバイルはデータの繰り越しができる

Y!mobileでは、データの繰り越しができません。

しかしUQモバイルなら、データの繰り越しが可能です!

きりもちゃん

データの繰り越しって…?

例えば、あなたが月間3GBのSで契約していて、1カ月に2GBしか使わなかったとしましょう。

この場合、使わなかった1GB分を、翌月に繰り越して使えるのです。

つまり、この場合の翌月のデータ容量は4GBになるのです。

速度制限がかかったときの通信速度

Y!mobileでもUQモバイルでも、規定のデータ容量を使い果たすと、当月中は速度制限がかかります。

速度制限がかかったときの<strong>最大速度</strong>
  • Y!mobile : 128kbps
  • UQモバイル : 300kbps

Y!mobileの128kbpsは、スマホが「パケ死」したときと同じ速度。一方UQモバイルでは、それよりは速い300kbpsです。

さらにUQモバイルでは、通常の「高速モード」と、低速(最大300kbps)の「節約モード」の切り替えも可能

節約モードのときは、データ容量の消費がゼロの扱いになります。

Y!mobileに向いているのはこんなタイプ

きりもちゃん

結局Y!mobileとUQモバイルはどっちの方がおすすめなの?
完全に人によるって感じだね

トロ

ここまで説明してきたとおり、Y!mobileとUQモバイルは非常によく似ています。

どちらがおすすめかは、使う人のタイプによって違うと言えるでしょう。

Y!mobileがおすすめな人
  • スマホを複数台持ちたい
  • 14GBで契約したい5~18歳の人
  • 電話をかける人で初期費用を抑えたい

なぜこれらの人たちにはY!mobileの方がおすすめなのか、その理由について説明していきます。

スマホを複数台持ちたい人

先ほども説明したとおり、Y!mobileには親回線のデータ容量を子回線に分けられる、子回線専用プランがあります。

Sなら+980円、MかRなら+490円でサブ機用のSIMを使えます。

これは、UQモバイルにはない特徴です。

サブ機を利用したいなら、迷わずY!mobileだね

トロ

14GBで契約したい5~18歳の人

Y!mobileでは5~18歳、UQモバイルでは18歳以下なら、学割が使えます。

9GBと14GBのプランでは、どちらも割引金額は1,000円です。

しかし14GBのプランでは、以下のように割引の適用期間が異なります。

  • Y!mobile : 13カ月間
  • UQモバイル : 6カ月間

きりもちゃん

あっ!Y!mobileの方が、割引期間が長い!

割引期間が1カ月違うと、それだけで1,000円もの差が出てしまいますよね。

UQモバイルはY!mobileより割引期間が7カ月も短いので、7,000円も差が出ることになるんです。

だから学割を使って14GBのプランで契約するなら、Y!mobileの方がおすすめだよ

トロ

電話をかける人で初期費用を抑えたい人

電話をよくかけるなら、Y!mobileとUQモバイルの月額料金は同じです。

【10分かけ放題の場合の月額料金】

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 2,680円 2,680円
9GB 3,680円 3,680円
14GB 4,680円 4,680円

【無制限かけ放題の場合の月額料金】

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 3,680円 3,680円
9GB 4,680円 4,680円
14GB 5,680円 5,680円

ただしY!mobileには、UQモバイルにはない新規割があります。

契約の翌月から6カ月間は、以下のように、Y!mobileの方がお得になるんです!

【10分かけ放題-新規割の月額料金】

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 1,980円 2,680円
9GB 2,980円 3,680円
14GB 3,980円 4,680円
電話をよくかける人なら、Y!mobileの方が、最初の6カ月間の月額料金が安くなるよ

トロ

UQモバイルに向いているのはこんなタイプ

続けて、UQモバイルが向いているタイプの人についても紹介していきましょう。

UQモバイルがおすすめな人
  • データ容量を繰り越して無駄なく使いたい
  • auやau回線のMVNO以外と契約している人
  • 電話をあまりかけない

データ容量を無駄なく使いたい人

先ほども説明したとおり、UQモバイルでは、使わなかったデータ量を翌月に繰り越せます。

つまり、与えられたデータ量を無駄なく使えるんです。

一方Y!mobileでは、データ量の繰り越しができません。

データ量の繰り越しをしたいのなら、UQモバイルの方がおすすめだよ

トロ

auやau回線のMVNO以外と契約している人

UQモバイルのオンラインショップでSIMのみを購入した場合、新規契約か他社からの乗り換え(MNP)なら、以下のキャッシュバックがもらえます。(2020年3月時点)

  • 新規契約 : 3,000円
  • 乗り換え(MNP) : 6,000円

auかau回線のMVNO以外からの乗り換えなら、6,000円のキャッシュバックに加えて、Amazonギフト券4,000円分ももらえます。

きりもちゃん

ドコモかソフトバンク回線を使ってる人は、Y!mobileよりUQモバイルに乗り換えた方がお得そうね

電話をあまりかけない人

通話オプションに加入しないなら、月額料金はUQモバイルの方がお得だよ!

トロ

通話オプションに加入しない場合、Y!mobileとUQモバイルの月額料金は以下のとおりです。

データ容量 Y!mobile UQモバイル
3GB 2,680円 1,980円
9GB 3,680円 2,980円
14GB 4,680円 3,980円

この場合、月額料金はUQモバイルの方が700円も安くなります。

きりもちゃん

ふつうの電話じゃなくて、LINE通話を使うって手もあるよね?
うん。それなら通話オプションは必要ないね

トロ

ただしLINE通話は、通話料がかからないかわりにデータ容量を消費します。

LINE通話を使う場合は、データ容量の多いプランで契約するか、自宅のWi-Fiと接続した状態で利用しましょう。

これを見ればどっちがおすすめかわかる!

最後にどっちがおすすめかまとめるよ!

トロ

Y!mobileがおすすめな人
  • スマホを複数台持ちたい
  • 14GBで契約したい5~18歳の人
  • 電話をかける人で初期費用を抑えたい
UQモバイルがおすすめな人
  • データ容量を繰り越して無駄なく使いたい
  • auやau回線のMVNO以外と契約している人
  • 電話をあまりかけない

きりもちゃん

こうやって見るとどっちにするか結構わかれそうね!
基本的な料金や通信速度は似てるから、結局これで決めることになるかな〜。あとはタイミングによって期間限定キャンペーンもあるから、それも含めて見てみるといいかな🐽💨

トロ

コメントを残す