Y!mobileで機種変更するとスマホが大幅割引!下取りもあり!多くのメリットを解説

きりもちゃん

ねえトロちゃん、ワイモバイルに乗り換えついでに機種変更したいな〜と👧
お!機種変更すればいろいろお得になるよ🐷

トロ

この記事のポイント
  • SIMのみで契約している場合、SIMサイズの変更ができる
  • 機種変更で端末代金が7,200円安くなる
  • スマホの下取りでPayPayボーナスがもらえる
  • スマホプランからスマホベーシックプランに契約解除料なしで変更できる
  • オンラインストアなら事務手数料がかからない

Y!mobileの機種変更方法はSIMのみか端末セットかで異なる

Y!mobileの契約形態は、以下2種類あります。

  • SIMのみ契約
  • SIM+端末セットで契約
機種変更の方法が異なるよ

トロ

SIMのみ契約している場合

SIMのみ契約している人は、「SIMフリー」のスマホを使っていますよね。

きりもちゃん

SIMフリー?
SIMロックがかかってなくて、どの通信事業者のSIMでも使える状態のスマホのことだよ

トロ

大手キャリアなどのスマホにはそのキャリアの回線しか使えないよう、「SIMロック」がかかっています。

例えばドコモのスマホには、ドコモのSIM、またはドコモ回線を使用しているMVNO(格安SIM事業者)のSIMしか挿入できません。

この点は、Y!mobileも同じです。

しかしSIMフリーのスマホには、SIMロックがかかっていません。そのため、どのキャリアやMVNOのSIMでも自由に挿入できるんです

Y!mobileでSIMのみ契約している人は、SIMフリーのスマホにSIMを差し替えるだけで、機種変更ができます。ただし、SIMには以下3つのサイズがあります。

  • 標準SIM…25mm×15mm
  • nanoSIM…15mm×12mm
  • microSIM…12.3mm×8.8mm

機種によって対応しているSIMは異なります。nanoSIMやmicroSIM対応のスマホに、標準SIMを挿入しようとしても、大きさが違うので入りません

間違っている場合、「ワイモバイルショップ」に行くとSIMを交換してもらえます。機種変更したいスマホがどのSIMに対応しているかを確認して、現在のSIMとサイズが違えば、交換してもらいましょう。

SIMのサイズを交換してもらう場合、3,000円の機種変更手数料がかかります。

SIM+端末セットで契約している場合

SIM+端末のセットで契約している場合、SIMフリーのスマホにY!mobileのSIMを挿入しても使用できません。これは、Y!mobileのスマホに挿入されているSIMには、他のスマホとの互換性がないから。

ここからは、SIM+端末セットでY!mobileと契約している場合の機種変更に絞って、説明していきますね。

Y!mobileで機種変更する5つのメリット

Y!mobileの機種変更には、色んなメリットがあるんだ

トロ

Y!mobileで機種変更するメリット
  • 機種代金が7,200円割引される!
  • 以前使っていたスマホを下取りしてもらえる
  • スマホプランから契約解除料なしでスマホベーシックプランに移行できる
  • 機種変更なら契約解除料はかからない
  • オンラインストアでの申込みなら事務手数料0円

機種代金が7,200円割引される!

何より嬉しいのは機種代金が割引されること!

トロ

機種変更すると、当然かかるのが新しいスマホの機種代金。

きりもちゃん

そうそう。スマホ代金が高いのがネックなんだよね

しかしY!mobileで機種変更した場合、端末代金が割引されます。

主な機種とそれぞれの定価、割引後の価格は以下のとおり。

スマホ 定価 割引後
iPhone 7 32GB 44,640円 37,440円
iPhone 6s 32GB 34,560円 27,360円
Android One S5 28,800円 21,600円

このように、上記の機種ならどれでも7,200円引きで購入できるんです。

一括・分割どっちもできるよ

トロ

スマホ代金を36回に分けて毎月支払うことも可能。分割払いといっても、利息などは一切かかりません

例えば「iPhone6s 32GB」の場合、36回払いなら、1カ月あたりの支払い額は760円。「Android One S5」なら、たったの600円です。

きりもちゃん

600円!?たったそれだけでいいんだ!

ただし支払い完了前に解約したり、機種変更したりする場合は、端末の残債を支払わなければなりません。

以前使っていたスマホを下取りしてもらえる

2つ目のメリットは、機種変更する前に使っていたスマホを下取りしてもらえること!

トロ

Y!mobileで機種変更した場合、それまで使っていたスマホを下取りしてもらえます。機種変更時のiPhoneの下取り価格は、以下のとおりです。

スマホ 正常な場合 破損ありの場合
iPhone 7 6,000円相当 1,800円相当
iPhone 6s 3,600円相当 1,080円相当
iPhone SE 3,000円相当 900円相当
iPhone 5s 2,000円相当 600円相当

Androidのスマホの場合、下取り価格はどれも正常品は3,300円、破損品は990円相当です。

きりもちゃん

お金がもらえるの!?
うん!現金ではもらえないんだけどね

トロ

Y!mobileの下取りプログラムでもらえるのは、下取り金額分のPayPayボーナス。

「PayPay(ペイペイ)」とは、スマホで支払いができるサービスのこと。

クレジットカードなどからお金をチャージして、レジでバーコードを読み取ってもらったり、お店のQRコードを読み取ったりすることで会計ができます。

PayPayはコンビニやスーパー、オンラインストアなど、200万カ所以上で利用可能

PayPayボーナスがあれば現金と同じように支払いができるよ。まあ現金をもらうのと同じようなもんだね

トロ

PayPayはアプリをダウンロードして、アカウントを登録するだけで始められます。

スマホを下取りしてほしい人は、機種変更の前に、PayPayの登録を済ませておきましょう。

スマホプランから契約解除料なしでスマホベーシックプランに移行できる

スマホプランで契約している人は無料でスマホベーシックプランに移行できるよ!

トロ

Y!mobileのスマホ向けプランには、以下の2種類があります。

  • スマホプラン(旧プラン)
  • スマホベーシックプラン(新プラン)

この2つのうち、お得なのは「スマホベーシックプラン」

それぞれの月間のデータ容量と月額料金を比べれば、明らかです。

プラン スマホプラン スマホベーシックプラン
容量 月額料金 容量 月額料金
S 2GB 2,980円 3GB 2,680円
M 6GB 3,980円 9GB 3,680円
R 10GB 4,980円 14GB 4,680円
L 14GB 5,980円

きりもちゃん

スマホベーシックプランの方がデータ容量が多いのに、月額料金が安くなってる!

スマホプランは2019年9月30日に新規受付を終了

同年の10月1日からは、スマホベーシックプランのみの受付となっています。

しかし、すでにスマホプランで契約している人には、そのままスマホプランが適用されます。

きりもちゃん

スマホプランからスマホベーシックプランに変更できないの?
できるんだけど、契約から2年以内は契約解除料がかかるんだ

トロ

Y!mobileと契約してから2年以内で、スマホプランからスマホベーシックプランに移行した場合、9,500円の契約解除料がかかります。

きりもちゃん

9,500円!?高いよ、トロちゃん!
まあまあ。機種変更のメリットの話に戻るよ

トロ

機種変更をすれば、契約期間が2年以内でもスマホプランからスマホベーシックプランに契約解除料なしで変更できます

つまりスマホプランで契約している人は、機種変更することでよりお得なプランに無料で変更できるんだ

トロ

機種変更なら契約解除料はかからない

きりもちゃん

プラン変更せずに機種変更したら契約解除料はかからないの?

Y!mobileはプランによっては2年契約の自動更新

更新月以外に解約すると、9,500円の契約解除料がかかります。

しかし、この点は心配ご無用!

Y!mobile内で機種変更する場合、更新月でなくても、契約解除料は一切かかりません。

オンラインストアでの申込みなら事務手数料0円

オンラインストアから申し込めば機種変更の事務手数料がタダになるよ!

トロ

Y!mobileで機種変更する方法
  • ワイモバイルショップで機種変更する
  • Y!mobileのオンラインストアで機種変更する

このうち、ワイモバイルショップで機種変更する場合、3,000円の事務手数料がかかります。

しかしオンラインストアでの機種変更なら、事務手数料が0円!

つまり、3,000円も節約できちゃうんです!

きりもちゃん

3,000円は大きいね!
機種変更の方法は後で詳しく説明するね〜

トロ

Y!mobileで購入できるおすすめ機種4選

きりもちゃん

どのスマホがいいかよくわからないんだよね
いくつかおすすめのスマホを紹介してあげるよ🐽💨

トロ

おすすめのスマホ
  • iPhone 7
  • iPhone 6s
  • Android One S7
  • Android One S6

ここでは、各機種の特徴について説明していきます。

iPhone7

「iPhone 7」は、Y!mobileで購入できるiPhoneのうち、最新のモデルです。

iPhone7の特徴は、以下のとおり。

  • デュアルカメラ搭載
  • おサイフケータイ機能搭載
  • 防水・防塵仕様
  • イヤホンジャック廃止

容量は、「32GB」と「128GB」の2種類。それぞれの端末代金は、以下のとおりです。

容量 定価 割引後
32GB 44,640円 37,440円
128GB 55,440円 48,240円

機種変更の場合は、端末代金が定価の7,200円引きになります。

iPhone7|まだまだ現役!型落ちで安くなった今こそおすすめ!

iPhone 6s

「iPhone 6s」は、先ほど紹介したiPhone 7のような機能は付いていません。

しかし、iPhone 7では廃止されてしまった「イヤホンジャック」が付いています。

有線のイヤホンやヘッドホンを使いたい人には、こちらの方がおすすめ。

端末代金も、iPhone7よりリーズナブルです。容量はこちらも、32GBと128GBの2種類。

容量 定価 割引後
32GB 34,560円 27,360円
128GB 45,000円 37,800円

こちらも、機種変更なら定価の7,200円引きで購入可能。

32GBを36回払いで購入する場合、ひと月の分割代金はたったの760円です。

iPhone6s|まだまだ現役!性能も十分でイヤホンジャックが便利!

Android One S7

「Android One S7」は、Android One Sシリーズの最新モデル。

Android One S7には、主に以下の特徴があります。

  • Android10搭載
  • 指紋認証
  • おサイフケータイ
  • 防水機能搭載
  • 4,000mAh大容量バッテリー搭載

特筆すべきは大容量のバッテリー!

さらにカメラは、手ブレを抑える仕様になっています。

機種代金は39,600円ですが、機種変更時は32,400円に割引されます。

Android One S7|2019年12月発売!大容量バッテリー&高コスパなスマホ

Android One S6

「Android One S6」は、S7の1つ前のモデル。

主な特徴は、以下のとおりです。

  • 2万円台でミドルクラス並の性能
  • Android10搭載
  • 指紋認証
  • おサイフケータイ搭載
  • 防水・防塵(IPX5, IPX8 / IP6X 対応)
  • 1600万画素の高性能カメラ搭載

Android One S6のカメラは超広角で、約1,600万画素と高スペック。写真をよく撮る人には、最新モデルのS7よりもおすすめです。

また、S7にはない「指紋認証機能」や「赤外線通信機能」も搭載されています。

定価は36,000円ですが、機種変更の場合、28,800円に割引されます。

Android One S6|2万円台でミドルクラス並の性能!学生やお年寄りにもおすすめ

Y!mobileで機種変更する際の5つの注意点

Y!mobileで機種変更する際の注意点
  • 機種変更するには審査がある
  • ワイモバイルショップでの機種変更には事務手数料がかかる
  • 以前使っていた機種の下取りにはPayPayへの登録が必要
  • 機種変更の場合は新規割やデータ増量無料キャンペーン2が適用されない
  • 以前使っていた機種の残債の支払いが必要

機種変更するには審査がある

Y!mobileでは、機種変更するにあたって、審査が実施されます。審査に落ちてしまった場合、機種変更はできません。

審査の具体的な内容は明かされていませんが、以下の条件に当てはまる場合は、審査に落ちてしまうこともあるようです。

  • スマホ料金を滞納している
  • 過去にスマホ料金を滞納していた
  • 消費者金融での借り入れがある
  • クレジットカードの未払いがある

月々のスマホ料金を滞納している場合はもちろん、その他の借金や未払いがある場合も、審査に落ちる要因になります。未払いがある場合は、先にそちらを清算しておきましょう。

ワイモバイルショップでの機種変更には事務手数料がかかる

タダで機種変更するならオンラインストアから申し込もう🐷

トロ

ワイモバイルショップで機種変更すると3,000円の事務手数料がかかります。オンラインストアなら、この事務手数料が0円です。

以前使っていた機種の下取りにはPayPayへの登録が必要

今使っているスマホを下取りしてほしい人は、先にPayPayに登録しておこうね!

トロ

先ほど説明したとおり、Y!mobileには下取りプログラムがあります。

機種変更前に使っていたスマホは、破損がなければiPhoneは2,000~6,000円、Androidは3,300円で下取りしてもらえます。

ただしもらえるのは現金ではなく、PayPayボーナス。事前にPayPayに登録していないと、スマホを下取りに出せません。

きりもちゃん

早速登録しておかなくちゃ

PayPayに登録するには、まずはアプリのダウンロードが必要。

App Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

機種変更には新規割やデータ増量無料キャンペーン2が適用されない

機種変更時には、新規割引やキャンペーンが適用されない点も注意が必要だよ

トロ

Y!mobileに新規契約したり、乗り換え(MNP)したりした場合「新規割」「データ増量無料キャンペーン2」が適用されます。新規割は、契約の翌月から6カ月間、月額料金が700円安くなる割引。

データ増量無料キャンペーン2は、加入したプランに応じて1年間、以下のようにデータ容量が無料で増量されるキャンペーンです。

プラン データ容量 増量分
S 3GB +1GB
M 9GB +3GB
R 14GB +3GB

ただしこれらは、あくまで新しくY!mobileと契約した人向けのサービスです。

機種変更はどちらも対象外となります。

以前使っていた機種の残債の支払いが必要

機種変更をしても、今のスマホの残債は支払わないとだよ

トロ

Y!mobileのスマホ代金は一括払い・分割払いに対応。24カ月間、または36カ月間にわたって、スマホの分割代金(スマホ代金÷支払い回数)を支払っていく形になります。

支払い期間が終了する前に機種変更した場合、以前のスマホには債務が残ります。例えばひと月あたりの分割代金が700円で、支払い回数が12回残っているなら残債は8,400円です。

機種変更したからといって、この残債が帳消しになることはありません

きりもちゃん

残債って一括で支払わないといけないの?
一括と分割払いを選べるよ〜

トロ

分割払いの場合、残債が0円になるまで、決まった分割代金を毎月支払い続けることになります。

しかし、新しいスマホも分割で購入するとスマホ2台分の分割代金を毎月支払わなければなりません

きりもちゃん

2台分はきついな…
だから機種変更するときは残債を一括で支払っちゃうのがおすすめだよ

トロ

オンラインストアでの機種変更方法

次は具体的な機種変更の方法だよ

トロ

先ほども説明したとおり、Y!mobileでの機種変更方法は以下の2つ。

  • オンラインストアで機種変更する
  • ワイモバイルショップで機種変更する

まずオンラインストアでの機種変更方法について説明していきます。オンラインストアでの機種変更の手順は以下のとおり。

  1. Y!mobileにアクセス
  2. 画面左側のメニューから「製品」をクリック
  3. 欲しい機種の「購入する」ボタンをクリック
  4. 契約方法に「機種変更」を選択
  5. My Y!mobileにログイン
  6. プランや支払い方法などを選んで「ご購入手続きへ」のボタンをクリック
  7. 契約者情報の入力
  8. 「重要説明事項」や「契約書類」を確認し、チェックを入れる
  9. 「同意して申込みを完了する」のボタンをクリック

手順4でオンラインストアでの購入画面の契約方法に「機種変更」を選ぶと、My Y!mobileのログインページへのリンクが出てきます。

引用:https://online-store.ymobile.jp/regi/?oid=iPhone7

リンクをクリックすると以下のページに飛ぶので、いったんログインしてから、購入手続きを進めましょう。

引用:https://my.ymobile.jp/muc/d/auth/login

申し込みが完了すると、スマホが発送されます。

このときメールも届きますが、そのメールに書かれた受注番号の頭文字が「R」か「C」かで、その後の手続きが変わります。

次から、それぞれの手続きについて説明していきます。

受注番号の頭文字が「R」→自分で回線の切り替え手続きをする

受注番号の頭文字がRの場合、回線の切り替えを自分で行います。

回線の切り替え手順は、以下のとおりです。

  1. 機種変更前のスマホからSIMを抜く
  2. 新しいスマホに、同梱されているSIMを挿入する
  3. 電話をかけ、音声案内に従って、回線の切り替えをする

Y!mobileから届いたスマホの箱には、回線切り替えに関する書類も同封されています。この書類の指示通りに電話をかけ、音声案内に従うことで回線の切り替えができます。

受注番号の頭文字が「C」→Y!mobileが回線の切り替え手続きをする

受注番号の頭文字がCの場合、回線の切り替えはY!mobileが行います。

回線の切り替えが終わると、Y!mobileから切り替え完了のメールが届きます。

それまでは、箱を開封しないようにしましょう。受注番号の頭文字がCの場合、審査の結果次第ではそのまま返送しなければならないこともあるからです。

回線の切り替えが終わったら、早速新しいスマホを使ってみよう!

トロ

ワイモバイルショップでの機種変更方法

続けて、ワイモバイルショップでの機種変更方法です。

ワイモバイルショップで機種変更する場合、以下の3点をお店に持っていきましょう。

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 使用中のスマホ
  • 機種変更事務手数料(3,000円)
あとはお店でスタッフに「機種変更してください」と言えばOKだよ

トロ

きりもちゃん

どの機種に変更するかは事前に決めておこうね

機種変更時はデータのバックアップも忘れずに!

超重要!機種変更するときは今使っているスマホのデータのバックアップをとっておこう

トロ

機種変更時には、新しいスマホへ古いスマホのデータを移すことになります。データを移せるよう、機種変更前にバックアップをとっておきましょう。

バックアップが済んだら、機種変更の準備は完了だよ!

トロ

コメントを残す