格安SIMとiPhoneをセットで買えるMVNOランキング

※2020年3月時点の情報です。

きりもちゃん

ねえトロちゃん、格安SIMに乗り換えるついでにiPhoneも新しくしたいんだけど、どこがいいのかな?
おっけー!何を重視するかによっても変わるから、まずは選び方から教えるねー

トロ

  • 取り扱い機種数が多いのはOCNモバイルONE
  • 通信速度で選ぶならワイモバイル
  • キャリアで購入したiPhoneもSIMロック解除すれば格安SIMを使える

iPhoneをセットで買えるおすすめMVNO

まずは選び方のポイントを確認しよう

トロ

選び方 ポイント
機種 扱っている機種に欲しいものがあるか
費用 毎月かかるのは端末の代金(分割で買ったとき)と通信費用の合計
評判 通信速度の評判。極端に遅い時間帯がないか
オプション 通話し放題、SNSの通信量がゼロなどの独自のサービス
キャンペーン 期間限定でお得なキャンペーンをやっていないか
それじゃあ格安SIMとセットでiPhoneが買えるMVNOランキング発表だよ!

トロ

※金額は2020年3月現在、税抜表示

1位 OCNモバイルONE

とにかく扱っているiPhoneの種類が多いので、堂々の1位です!2019年11月にプランが刷新されて、勢いに乗っています!

扱っているiPhone

モデル 容量 取扱い 価格
iPhoneXS 256GB 整備済み品、中古品 87,100円〜
64GB 整備済み品、中古品 97,200円〜
iPhoneXS MAX 256GB 整備済み品、中古品 92,100円〜
64GB 整備済み品、中古品 98,600円〜
Phone XR 128GB 整備済み品、中古品 78,100円〜
64GB 整備済み品、中古品 63,900円〜
iPhone X 256GB 中古品 66,400円〜
64GB 中古品 59,600円〜
iPhone8 256GB 新品、中古品 44,000円〜
iPhone8 PLUS 256GB 新品、中古品 44,900円〜
64GB 新品、中古品 39,900円〜
iPhone7 256GB 中古品 31,000円〜
128GB 新品、中古品 26,100円〜
32GB 新品、中古品 25,100円〜
iPhone7 PLUS 256GB 中古品 44,500円〜
128GB 新品、中古品 42,700円〜
32GB 新品、中古品 30,500円〜
iPhone SE 128GB 海外版、中古品 23,100円〜
32GB 海外版、中古品 16,100円〜

メリット

  • セットで買えるiPhoneの種類が多い!
  • 全国に87,000ある専用のWi-Fiスポットが使える!

デメリット

  • iPhoneXR、iPhoneXSはメーカー認定整備済み製品か中古だけ(認定済み製品は実質新品なので特にデメリットでもありません)

きりもちゃん

お〜たっくさんあるね!!
他社になくて困ってるならとりあえずOCNモバイルを覗いてみるといいよ!

トロ

2位 Ymobile

扱っているiPhoneは古めですが、Ymobileのサービスの充実度はとても高いです!

扱っているiPhone

モデル 容量 取扱い 価格
iPhone7 128GB 新品 41,040円
32GB 新品 30,240円
iPhone6S 128GB 新品 30,600円
32GB 新品 20,160円

メリット

  • 店舗が多いから何かあったときに安心!
  • サブキャリアだから通信品質は格安SIMと比べると圧倒的
  • PayPayユーザーならYmobileを使っていると還元があることも!
  • 10分かけ放題が追加料金なし!

デメリット

  • iPhoneにはSIMロックがかかっている

3位 UQモバイル

学割を大々的にアピール!家族割もあるから子どもがいる家族は安くなります。iPhoneの機種は古め。

扱っているiPhone

モデル 容量 取扱い 価格
iPhone7 128GB 新品 38,940円
32GB 新品 28,644円
iPhone6S 128GB 新品
32GB 新品

メリット

  • 18歳以下なら3GB使えて980円から!学生の家族も割引あり!
  • 節約モードでSNS、音楽サービスのデータ消費がゼロ!

デメリット

  • iPhoneにはSIMロックがかかっている
  • 在庫がない場合がある

4位 mineo

新しいiPhoneの機種を買うことができます。コミュニティサイトのマイネ王が人気ですね!

扱っているiPhone

モデル 容量 取扱い 価格
iPhoneXS 128GB 新品 111,120円
32GB 新品 97,200円
iPhoneXS MAX 256GB 新品 121,000円
64GB 新品 108,000円
iPhoneXR 128GB 新品 69,840円
64GB 新品 64,800円
iPhone8 128GB 新品 57,840円
64GB 新品 52,800円

メリット

  • 扱っているiPhoneの種類が新しい!
  • マイネ王が活発なため、すぐに疑問を解決できる
  • docomo、au、Softbank、3つの回線から選ぶことができる!

デメリット

  • 古い種類のiPhoneはないから、格安では買えない

5位 LIBMO

あまり知名度は高くないけど、実は狙い目?基本的にすべて中古ですが、一部新しいiPhoneも買えます。

扱っているiPhone

モデル 容量 取扱い 価格
iPhoneXR 164GB 中古 62,400円
iPhone8 64GB 中古 45,600円
iPhone7 32GB 中古 36,000円

メリット

  • 毎月300円、24ヶ月間の割引あり!
  • iPhone XRなど新しい機種が買える!

デメリット

  • 基本的にiPhoneはすべて中古(一部新品あり)

6位 IIJmio

iPhoneの端末の種類が充実!中古でも大丈夫なら選ぶ価値はあります。

扱っているiPhone

モデル 容量 取扱い 価格
iPhone XS 256GB 中古 126,800円
64GB 中古 109,800円
iPhone XR 128GB 中古 87,800円
64GB 中古 81,800円
iPhone 8 256GB 中古 79,800円
64GB 中古 34,500円
iPhone 7 256GB 中古 54,800円
128GB 中古 44,800円
32GB 中古 39,800円
iPhone SE 128GB 中古 35,800円
64GB 中古 29,800円
32GB 中古 24,800円

メリット

  • 新しいiPhoneも買える!
  • 日本全国150,000ヵ所以上でWiFiが利用できるオプションあり!

デメリット

  • iPhoneはすべて中古
  • タイミングによっては在庫がないこともある

7位 LINEモバイル

あのLINEがやっているLINEモバイル。iPhoneは古めの機種だけど、全プランLINEが使い放題!i

扱っているiPhone

モデル 容量 取扱い 価格
iPhone7 128GB 新品 45,800円
32GB 新品 39,800円
iPhone6S 128GB 新品 34,800円
32GB 新品 24,800円

メリット

  • 全プランLINEが使い放題!
  • LINEモバイルを使っていると、LINE Payのキャンペーンでお得になることも!

デメリット

  • 扱っているiPhoneの機種が古め

格安SIMとiPhoneのセットを買うときのMVNOの選び方

ざっとランキングを紹介したけど、ぶっちゃけ何を重視するかによっておすすめの格安SIMは変わるんだよね

きりもちゃん

え、そんなに変わるものなの?
そうそう。例えば通信速度を重視するならワイモバイルがおすすめだし、YouTubeやSNSのヘビーユーザーならカウントフリーがあるLINEがおすすめみたいに。

トロ

きりもちゃん

そんなの言われたら余計に選ぶの迷っちゃうよ
だからここからは選び方を教えていくよ🐷

トロ

欲しいiPhoneの機種を扱っているか

MVNO各社はどこも同じiPhoneを扱ってるわけじゃありません。新しい機種から古い機種まで、色々な種類をそれぞれの会社が扱っています。

iPhoneは基本的には1年に1回くらいのスパンで、どんどん新しい製品が発売されます。その度に新しい機能がついたり、性能が高くなったりしていきます。

そもそもiPhoneの種類がわからないよ!という方も安心して下さい。後ほど、MVNOで買えるiPhoneの一覧をご紹介します。まずはどんなiPhoneがあって、どれが欲しいのかを決めることで、選択肢を絞ることができますよ。

iPhoneの種類が知りたい人は「格安SIMとセットで買えるiPhoneラインナップ」の見出しまで飛ばしてね

トロ

費用は端末代金と通信費用の合計で比較

きりもちゃん

iPhone欲しいけど新しいのは高いのよね〜
デザインや性能はどれも魅力的なのに値段だけがね…

トロ

MVNOの多くはiPhoneをセットで買う時に、分割払いに対応しています。そして、ほとんどが24回払いになります。

なので分割払いでiPhoneを買ったときは、端末代金と通信費用の合計が毎月かかります。毎月の支払金額を比較して、安いところを探すといいでしょう。

通信・通話品質の評判

通話の品質はそこまでシビアに考えることはないです。それよりも気にしたいのが通信速度です。

特に回線が混むお昼や夜の時間帯に、極端に通信のスピードが遅くなるという評判のMVNOもあります。

こればかりは各社のホームページで判断することができないので、Twitterなどの口コミを参考するとよいでしょう。

通信速度で選ぶなら、ワイモバイルかUQモバイルの2択だね

トロ

通話かけ放題やSNSデータフリーなどのオプション

MVNOによって付けることができるオプションも違ってきます。

特に通話をよくする人は、かけ放題系のオプションを確認してみて下さい。最近はどこのMVNOにもオプションがあります。

さらに音楽サービスや、Twitter、LINEなどの通信量が使い放題プランを用意しているMVNOもあります。毎日SNSに多くの時間を使っている人は気にしてみてください。

キャンペーンと契約期間

タイミングが合えば、各社がやっているキャンペーンを使うことをおすすめします。

最初の数ヶ月、毎月の通信費用から割引されたり、初期費用が安くなったり、キャッシュバックがあったり…。

どこと契約をするか迷ったら、キャンペーンの内容で選ぶのもいいですよ。

でも、キャンペーンを使って契約をすると、いわゆる「縛り」(最低限、これだけは使ってね、という期間)がつくことが多いです。

iPhoneを一括で買って、すぐに乗り換えようと思っている人はキャンペーンの内容をしっかりと確認してから契約してくださいね。

通信速度やプランありきでキャンペーンを考えないと後悔するかもよ

トロ

格安SIMでiPhoneをセット購入するメリット

きりもちゃん

iPhoneってApple Storeとかキャリアでも買えるけど、わざわざ格安SIMで買っていいことあるの?
格安SIMなら「安い・早い・うまい」って感じだね🐽💨

トロ

やっぱり安く買えることが一番

格安SIMとセットでiPhoneを買うことの一番のメリットは、やっぱり端末を安く買えること。

最新機種はありませんが、それでも発売から数年以内のiPhoneが、定価よりもかなり安い値段で買うことができます。

最新のiPhoneは10万円近くするものが多いですが、MVNOなら数年前のiPhoneが2〜3万円代から買えてしまいます。

最新の機種と比べると半分以下の値段でiPhoneが買えるんだったら、格安SIMとセットで買うのもアリって人はいるでしょう。

数年前といっても、iPhoneはもともとがハイスペック。今でも普通に使うことができますし、これから数年先まで長く使うことができます。

きりもちゃん

安いのがいっちばん大事だわ〜

ショップに行かなくても自宅から契約できる!

MVNOとの契約は基本的にインターネットで行います。だから、街のケータイショップに行って、順番を待って…なんて面倒なことはもうしなくてOK。

自宅からパソコン、スマホで契約できます。

申し込み後は自宅に端末とSIMが届くので、SIMをセットして初期設定。開通の手続きを済ませばすぐに使えます。

これまでショップに行って長い時間をかけて契約していたのはなんだったんだろうと思えてしまいます…。

初期設定のやり方も丁寧な解説が届くので、誰でも簡単にできますよ。

あのながーーい待ち時間がなくなるのはほんとにストレスフリーだよね

トロ

iPhoneは高く売れる

メルカリなどのフリマサービスで「iPhone」と調べたことはありますか?意外に中古でも高く売買されてます。iPhoneは他のスマホと比べて、昔の機種でも値下がりがしにくいのです。

例えば24回の分割払いで買うとします。支払いが終わったら売ってしまって、また新しいiPhoneを買うようにすれば、売ったお金で新しい機種を買う足しにもなります。

きりもちゃん

メルカリにいっぱい売ってる!!

格安SIMを提供するMVNO各社は独自のサービスがある

先にも言いましたが、MVNOを扱う会社には大手の通信会社にはない独自のサービスがあります。

通信量を消費しない「低速モード」に切り替えられたり、SNSの通信量がかからなかったり、街中のWi-Fiスポットを使えたり。

自分がよく使うアプリやサービスがあるなら、それが使い放題になるオプションをつけることができる会社を探してみるのもいいです。

格安SIMとiPhoneをセットで買うデメリット

きりもちゃん

トロちゃん、格安SIMっていいことづくめじゃないの!
まだいいことしか言ってないからね笑。一応デメリットもあるんだよ

トロ

何かあったときに気軽にショップで対応してもらえない

格安SIMはお店がない会社が多いです。あったとしても都市部に数店舗あるくらい。

万が一のことがあったときは、WEBやメール、電話で問い合わせをすることになります。多くの会社がチャットでの質問にも対応しています。

例えばワイモバイルは全国にいっぱい店舗があるから、どの格安SIMも店舗がないわけではないよ

トロ

基本的にはクレジットカードで払い

大手の会社は銀行からの引き落としやコンビニ払いなどに対応していますが、MVNOは基本的にクレジットカードでの支払いになります。

またまたワイモバイルの話だけど、ワイモバイルなら口座振替もあるよ

トロ

整備品、中古品が多い

MVNOが販売しているiPhoneの中には、中古だったり、整備品と呼ばれる何らかの不具合があって出荷できなかった製品をAppleが再整備した製品があったりします。

ちゃんとそういった商品は、買う時に分かるようになっています。新品を買ったのに…なんてことはありませんのでご心配なく。

中古も整備品も、各社が認めたものしか販売されていないので不具合を心配することはありません。

むしろ中古でも安く買える方がいい人は、積極的に中古品を狙いにいってもいいですね。

MVNOによってはSIMロックがかかっている

格安SIMで買うiPhoneは、どこの会社のSIMでも使うことができる「SIMフリー」の端末が多いです。

だから買ったiPhoneは海外で使うこともできますし、数年後にはどこか違う会社のSIMを入れて通信することもできます。

でも、中にはiPhoneを買ったその会社のSIMしか使うことができない「SIMロック」がかかっている場合もあります。

そのときは、契約から数ヶ月後に手数料(3,000円くらい)を払ってSIMロックの解除をすればSIMフリーになります。

格安SIMとセットで買えるiPhoneラインナップ

最後に機種の説明をするから、自分にあいそうなものを探してみてね

トロ

きりもちゃん

無理して新しい機種を選ばなくてもいいってことね

iPhone XS/iPhone XS Max

2020年2月時点で一番新しいiPhoneのシリーズはiPhone11ですが、その1世代前で2018年の秋に発売したPhone XSとiPhone XS Max。

Super Retina ディスプレイ」という高解像度の画面はヌルヌル動きます。このモデルからホームボタンがなくなりました

そのため指紋認証はありませんがFaceIDという顔認証でロックが解除できます。

XSとXS MAXの違いは画面のサイズ。iPhone XSが5.8インチ、iPhoneXS Maxが6.5インチ。女性には6.5インチは少し大きいかも。

格安SIMで買える中で一番新しい機種が欲しい人にはおすすめだね

トロ

きりもちゃん

性能はすごいけど、あたしの手には大きすぎるかも…

iPhone XR

上のiPhone XS/iPhone XS Maxの廉価版(少し品質下げた版)で、同じ2018年の秋モデルです。XS、XS MAXと違うのはカメラの性能やディスプレイの解像度くらい。

CPUというスマホの頭脳にはXS、XS MAXと同じ「A12 Bionic チップ」というハイスペックなものが使われています。

XSとXRの値段の差は大体3万円くらい。コスパ最強のiPhoneが欲しい人向け。

多少の性能は気にしないから新しくて安いのがいい人におすすめ

トロ

きりもちゃん

絶妙なとこつくわね〜

iPhone 8/iPhone 8 Plus

発売されたのは2017年の9月なので、2年半くらい前の商品。でも、まだまだ現役で使えるiPhone。

このシリーズからiPhoneの背中側も全面ガラス仕様になって、高級感が一段と増しました。Qi(チー)という無線で充電ができるようになったのもこのシリーズからです。

iPhone8って実は2018年と2019年上半期で、最も売れたスマホだったんです。なんと4人に一人がiPhone8を買っていたんです!

画面のサイズは8が4.7インチで8 Plusが5.5インチ。Plusのカメラには望遠機能がついています。

XRと8の値段の差はだいたい1万円くらい。やっぱり多くの人が買っただけあって、中古でもたくさんの端末が出回っています。運がよければ3万円台から買うことができる場合もあります。

きりもちゃん

今でも使ってる人は多いよね

iPhone 7/iPhone 7 Plus

2016年の9月に発売されたので、3年半前の商品です。でも、3年前のスマホを使っている人って普通にいますよね。iPhone7も普通に使えます。むしろ、快適です。

iPhone7シリーズから、iPhoneで初めてFelicaに対応しました。

それまでおサイフケータイが使えないからAndroidを使っていた人も多かったのですが、これを機にiPhoneに乗り換えた人も当時は多かったんです。

Androidには付いていることが多い、イヤホンジャックが7からなくなりました。

7が4.7インチで7 Plusが5.5インチなのは8と同じ。7Plusの方には今では当たり前になったデュアルカメラ(2つのカメラ)が付いています。

中古なら1万円台から買えることもあります。でも新品で探してるなら、容量にもよりますが8と変わらないことも多いのであまりおすすめできないかも。

おサイフケータイ必須だけど安いのがいいならiPhone7で決まりだね

トロ

きりもちゃん

おサイフケータイは譲れないわね

iPhone SE

iPhone SEの発売は2016年の3月。4年前の機種ですが未だに根強いファンが多い機種なんです。この機種の最大の特徴は4インチという片手にすっぽり収まるサイズ感。このサイズだとフリック入力も片手でできてしまいます。

逆に今後はこのサイズのiPhoneはもう発売されない可能性が高いです。今が4インチのiPhoneを買えるラストチャンスです。「昔はこんなにちっちゃいiPhoneがあったんだよ」って自慢できますね。

このサイズ感、2〜3万円台の値段に魅力を感じる人はぜひ。

きりもちゃん

昔は大きいiPhoneに抵抗がある人が本当に多かったよね

iPhone 6s

格安SIMとセットで買える最も古い機種。2015年9月に発売されたモデルです。

防水機能、Felica、ワイヤレス充電。これらの今では当たり前の機能がありません。値段は2万円から3万円で手に入ります。

値段最重要視!って人ならこれだね

トロ

iPhoneをセットで買える格安SIMまとめ

最後に今回紹介したMVNOと買えるiPhoneをまとめます。
まず、会社ごとに扱っているiPhoneの機種のまとめです。

XS / XS MAX XR X 8/8 PLUS 7/7 PLUS 6S SE
OCNモバイルONE
Ymobile
UQ モバイル
mineo
LIBMO
IIJmio
LINEモバイル

次に機種ごとの価格のまとめです。価格は中古も含めて各社が扱っている最も安い金額で比較しています。

XS XS MAX XR X
OCNモバイルONE 87,100円〜 92,100円〜 63,900円〜 59,600円〜
Ymobile
UQ モバイル
mineo 97,200円〜 108,000円〜 64,800円〜
LIBMO 62,400円〜
IIJmio 109,800円〜 81,800円〜
LINEモバイル
8 8 PLUS 7 7 PLUS 6S SE
OCNモバイルONE 44,000円〜 39,900円〜 25,100円〜 30,500円〜 16,100円〜
Ymobile 30,240円〜 20,160円〜
UQ モバイル 在庫切れ 34,900円〜
mineo 52,800円〜
LIBMO 45,600円〜 36,000円〜
IIJmio 34,500円〜 39,800円〜 24,800円〜
LINEモバイル 39,800円〜 24,800円〜

きりもちゃん

どの会社を選べばいいのかって本当に難しいのね
きりもちゃんみたいな人は重視すること・これだけは譲れないってポイントを決めれば意外とすぐ決まるかもよ

トロ

きりもちゃん

あたしは通信速度かな〜。あとおサイフケータイ
それならワイモバイルをみてみるといいよ🐽

トロ

コメントを残す