ドコモでガラケーからスマホに変更|格安SIMに乗り換えればグッとお得に!

きりもちゃん

ねえトロちゃん、ドコモのガラケーから初めてスマホにする人におすすめの機種ってなあに?
いくつかよさげのがあるから教えてあげる〜

トロ

おすすめの機種

はじめてのスマホは軽くて画面が大きい「arrows be3」がおすすめ

引用:https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/detail.html?mobile-code=004AO

はじめてのスマホなら重量が軽くて、画面サイズが大きいと扱いやすいからおすすめです。

ハイエンドのスマホはどうしてもスマホサイズが大きく、重たくなりがちなのでガラケーから変えると手首が痛いということが多いです。

初めてのスマホ選びのポイント
  • 重量が軽くて扱いやすい
  • ディスプレイ画面が大きく見やすい
arrows be3スペック表
画面 5.6インチ
重量 145g
実売価格 34,056円
軽くて丈夫だし、防水性も高いから安心して使えるよ〜

トロ

カメラ性能重視なら「Xperia Ace」

引用:https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/detail.html?mobile-code=004AM

Xperia Aceスペック表
画面 5.0インチ
重量 154g
実売価格 38,896円

イチオシはカメラの性能。arrows be3よりも性能が高いためアプリがよりサクサク動作します。重量の割に画面が小さいのはちょっと微妙かも。

ミドルレンジの値段でもハイエンド級の性能「Google Pixel 3a」

引用:https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/detail.html?mobile-code=004AQ

Google Pixel 3aスペック表
画面 5.6インチ
重量 147g
実売価格 46,728円

ハイエンドなCPUが搭載されているのでサクサク動作します。カメラの評価も高く、暗所の撮影はスマホで最強クラスです。

スマホの定番「iPhone8」

引用:https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/detail.html?mobile-code=0049R

iPhone8スペック表
画面 4.7インチ
重量 148g
実売価格 58,250円

スマホ定番のiPhone、中でも値段が安いiPhone8がおすすめです。iOSはアプリが洗練されたデザインが多いため、高齢者の方だと画面が小さく感じてしまうかも。買う時に実機で連絡帳アプリを実際に確認しておきましょう。

スマホアプリで便利に使う

お年寄りにもおすすめのアプリを紹介するよ〜

トロ

Googleアシスタント

天気やニュースなど、インターネットを使って調べ物をしたいときにスマホは大画面で閲覧しやすいため便利です。

また、グーグルアプリを使えば、「OKグーグル」とスマホに喋りかけるだけで音声検索が簡単にできます。

例えば、お昼に「OKグーグル、近くのラーメン屋さんを教えて」とスマホに喋りかければ、スマホのGPSを利用して近くのラーメン屋さんをリストアップしてくれます。

Googleマップ

Googleマップを使うとスマホが地図代わりになります。

さらにGoogleマップを有効活用すると、

  • 街のグルメ情報をキャッチ
  • 乗り換えの案内表示
  • 目的地までのルート案内

などいろいろ使えて便利です。

カーナビとして使うこともできますよ!

LINE

スマホには必需品の「LINE」はダウンロードしておきましょう。

メッセージのやり取りや、LINE無料電話、写真のやり取りなど使ってみると手放せなくなります。

メールよりもずっと簡単に使えますよ。

YouTubeで動画を楽しむ

YouTubeは無料で利用でき、面白い動画が豊富です。

もちろん自分で撮った動画を投稿することもできます。

また、映画や海外ドラマが観たいなら月額課金制で見放題のNetflixがおすすめ。人気の海外ドラマを多数配信しています。

PayPayでお買い物をお得に

話題のQRコード支払いです。支払が簡単なだけでなく、ポイント還元があるので現金払いよりもお得です!

PayPayはコンビニや家電量販店をはじめ、田舎のスーパーや個人経営のお店でも使えるため、キャッシュレス決済ならまずはPayPayをダウンロードしておくと良いでしょう。

Spotifyなら無料で音楽を聴ける

音楽配信アプリSpotifyを使えば無料で音楽が楽しめるのでおすすめです。

格安SIMならスマホの料金が半額以下に!

スマホに乗り換えるなら、思い切って格安SIMにするといいよ!毎月の支払が半額以下になることも珍しくないよ🐽💨

トロ

「そもそも格安SIMってなに?」という話は以下の記事で詳しく説明しています。

格安SIMの仕組みと安い理由!キャリアとサービスの違いも解説!

なんとなく大手キャリアで契約している方は、この機会に格安SIMも是非検討してみてください。

格安SIMなら大手キャリアよりグッと料金を抑えることができます。

特に60歳以上の方なら、各社お得な料金プランを設定していることがあります。

格安SIMのメリット
  • 料金が大幅に安くなる
  • テザリングなどのオプションが無料で使えることもある

格安SIMのデメリット

格安SIMのデメリット
  • 会社によっては通信速度が遅くなる場合がある
  • サポートがキャリアほどに手厚くない
  • SIMロック解除などの手続きが必要
  • 契約解除料金が発生する場合がある

サポートがキャリアほどに手厚くない

大手キャリアに比べるとサポートが弱くなります。

例えば、スマホが壊れた時は店舗に行けば修理または即交換できますよね。

しかし格安SIMによっては実店舗が少なく、キャリアのように店舗ですぐ対応してもらうことができません。

ちなみに店舗数の多い格安SIMはワイモバイルUQモバイルなどです。

SIMロック解除などの手続きが必要

格安SIMの人気どころと言えばワイモバイルとUQモバイルですが、このどちらかに変更したい場合はSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除は自分でやれば無料ででき、かつ簡単にできるので心配しなくても大丈夫です。

詳しくは以下のドコモのサイトをご覧ください。

https://www.nttdocomo.co.jp/support/unlock_simcard/

契約解除料金が発生する場合がある

ドコモは基本的に2年間の契約縛りがあるため、更新月でないと違約金が9,500円発生します。

ただし、更新月であれば解約手数料は発生しません。

2019年10月から新プランが発表されました

新プランは解約手数料が1,000円となりましたが、2019年9月30日までに契約した人が新プランに変更しても、旧プランの更新月までは解約手数料は9,500円のままです。

格安SIM会社の選び方

選び方のポイント
  • 通信速度は最重要!
  • 音声通話機能が必要か確認する
  • オプションをつければ小容量プランでも問題なく使える
  • 会社によってキャンペーンやオプションは様々
詳しくは下の記事で説明してるよ

トロ

格安SIMの選び方|見るべきポイントは4つ!よくある落とし穴も紹介

おすすめの格安SIM

ドコモの通信を使っている格安SIMを選ぶと、SIMロック解除が不要なので乗り換えが楽ちんです。

イオンモバイル

サポートが充実しているイオンモバイルがおすすめです。

イオンモバイルは全国のイオンに実店舗があるためサポートが充実しています。

また、端末補償も充実していて「イオンモバイル持ちこみ保証」なら今使っているスマホに保証がつけられます。

ほどほどの使用の場合は音声SIMのデータ4GB1,580円がおすすめです。もしもデータが足りない場合、イオンモバイルはギガの追加料金が1GBあたり500円で追加できるので、ちょっと足りなくても安価でギガの追加ができるのも利点です。

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 違約金:契約後180日以内に他社へMNP転出すると8,000円(税抜)
    181日以降の転出は3,000円(税抜)

乗り換え方法

2ステップで乗り換えできます。

1.MNP予約番号を発行する

まずは電話番号を乗り換え先の会社でも使えるようにするために、「MNP予約番号」を取得します。

「151」に電話すると簡単に予約番号を取得できますので、乗り換え前に予約番号を取得します。(MNP予約番号は10桁の数字なのでメモしておきましょう)

MNP予約番号は15日間で失効するので、この有効期限内に予約番号を利用して、MNP乗り換えを行います。

もし期間を過ぎてしまっても、ドコモへ連絡すれば再度予約番号を取得できます。

2.契約する

店舗・オンラインどちらからでも契約できます。

お得に契約するなら、Web限定キャンペーンのあるオンラインがおすすめです!

乗り換えのよくある質問

田舎だけど、電波は大丈夫なの?

格安SIMは「docomo・au・ソフトバンク」の回線を利用しており、docomoと同じ電波塔を利用するので同じように使用できます。

スマホを機種変更するにはどうすればいいの?

スマホの機種変更をしたい場合は、スマホ本体だけを購入してSIMカードを移動すれば機種変更できます。

イオンモバイルなら公式オンラインショップ(イオンデジタルワールド)でスマホ本体単体で販売されているので、スマホ本体のみを購入できます。

コメントを残す