格安SIMのデメリットは全然問題なし|格安SIMユーザーの口コミも紹介!

きりもちゃん

ねえトロちゃん、格安SIMっていろいろ不便なことがあるって聞いたけど…
確かに大手キャリアと違うところもあるけど、意外と大したことのないのばかりだから安心してよ🐷

トロ

この記事のポイント
  • 通信速度が遅い?→速い格安SIMもある
  • 決済はクレジットカードのみ?→口座振替もあり
  • キャリアメールが使えない?→使える格安SIMもある
  • LINEでID検索ができない?→ワイモバイル・LINEモバイルは可能
  • テザリングが使えない?→基本無料で使える
  • 乗り換えの設定が難しい?→簡単。サポートも手厚い

格安SIMのデメリット

デメリットをザッと挙げてくよ〜

トロ

通信速度が遅い?

格安SIM業者は大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しています。

そのため、一般的には大手キャリアよりも格安SIMのほうが通信速度は遅くなってしまいます。

速い格安SIMもあるよ!

トロ

ソフトバンク・auのサブキャリアであるワイモバイルUQモバイルは大手キャリアと同じ回線を利用しており、大手キャリアと遜色のない通信速度です!

通信速度が心配な方は、この2社から選択すれば心配はいりません。

きりもちゃん

通信速度が一番心配だったから安心したよ〜

決済はクレジットカードのみ?

格安SIMはクレジットカードでしか決済できないと思われがちですが、デビットカードや口座振替に対応している格安SIMも多くあります。

下の記事でデビットカードで決済できる格安SIMを8社紹介してるよ〜

トロ

UQモバイルは口座振替・デビットカードもOK!支払方法変更の手順も解説

キャリアメールが使えない?

キャリアメールとは「ezweb.ne.jp」「docomo.ne.jp」など、大手キャリアが発行しているメールアドレスです。

実はワイモバイルUQモバイルでもキャリアメールが使えます!

どうしてもキャリアメールが必要という方でも、対応した格安SIMがあるので安心してください。

LINEでID検索ができない?

多くの格安SIMで年齢認証をできず、LINEのID検索ができません。

実はID検索もできるよ〜

トロ

例外として、ワイモバイルLINEモバイルは年齢認証ができます!

また、今契約している大手キャリアで年齢認証を済ませていれば、乗り換えた格安SIMでもID検索が使えます。

テザリングが使えない?

キャリアだとテザリングは有料オプションでしたが、格安SIMであれば基本的に無料でテザリングを使えます

対応機種は各社が「動作確認端末」として公開しているため、ご参照ください。

例;UQモバイルの動作確認端末一覧

格安SIMでもテザリングを使える!テザリング無制限の格安SIMも紹介

乗り換えの設定が難しい?

大手キャリアは設定済みの状態で端末を受け取るため、購入すればそのまま使うことができます。

しかし、格安SIMは自分で設定する必要があります。

これも心配いらないんだな〜

トロ

ワイモバイルUQモバイルは全国に店舗が多くあるため、大手キャリアのようにスタッフに設定してもらうこともできます。

さらに、他の格安SIMでもサポートを充実している会社が多く、チャットや電話でスタッフに確認しながら設定できますので、設定の心配はいりません。

格安SIMのメリット

格安SIMならではのいいこともいっぱいあるよ〜

トロ

携帯電話の月額料金2,000円~3,000円になる

きりもちゃん

一番のメリットね!

大手キャリアで月6,000円以上払っている人なら、半額以下になることも珍しくありません

もちろんデータ容量は減ってしまいますが、例えばワイモバイルならソフトバンクのWi-Fiスポットが無料で使えるので、外出先でもWi-Fiを使えます。

契約期間の縛りが少ない

これまでスマホは2年間縛りがほとんどでしたが、2019年10月以降のプランは契約期間の縛りが基本的にありません

契約解除料も1万円ほどだったのが無料or1,000円になり、乗り換えのハードルがグッと下がりました。

これは大手キャリア・格安SIMどちらにも当てはまります

SIMを入れ替えるだけで会社を乗り換えられるので、お得なサービスが出れば気軽に乗り換えられます。

最近では2020年4月に始まった楽天モバイルの新プランが注目です!

楽天モバイルが発表した新プランとは?楽天モバイルについてと申し込み方法を解説!

かけ放題が安い

大手キャリアのかけ放題は有料オプションのことが多く、割高感がありました。

しかしワイモバイルなら10分以内の通話はかけ放題が無料でついてきます。

他の格安SIMでもオプションはありますが、月額料金が安いため、かけ放題をつけてもお得に使えます。

格安SIMのかけ放題12選!用途ごとにおすすめ格安SIMも紹介!

通信無制限の格安プランがある

格安SIMはデータ容量の小さいプランが多いですが、なんと通信無制限のプランもあります

通信無制限なら楽天モバイルmineoUQモバイルを要チェック!

楽天モバイルが発表した新プランとは?楽天モバイルについてと申し込み方法を解説! マイネオは安い!話題のパケット放題を使えば格安で大容量使える! UQモバイルを全部解説!安くてもキャリアと同じ使い勝手!

格安SIMユーザーのリアルな口コミ

きりもちゃん

使ってる人の口コミはやっぱり気になるよね〜

実際にワイモバイルを使用している筆者の感想

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた筆者の感想だよ

トロ

月額が半額以下に!

20GBで月8,000円以上かかっていたところ、ワイモバイルのMプラン(9GB)に乗り換え、月3,000円程と半額以下になりました。

さらに自宅ではソフトバンクAirを使っているため、月額がずっと500円引きになります。

9GBでも全然足りる

これまで外でも動画を観ており、毎月20GBギリギリまで使っていました。

ワイモバイルに乗り換え後はというと、9GBでも通信制限にはかかっていません。

というのも、YouTube Premiumに加入しており、Wi-Fiのあるところで動画を保存しておけば、外でも通信量ゼロで動画を観ることができます

さらに、街中にソフトバンクのWi-Fiスポットがあるため、意外と外出先でもWi-Fiを利用できるのが大きいです。

さらにさらに、契約から半年間はデータ容量が+3GBという特典も!

結論:大満足なのでしばらくはワイモバイルを使う

ソフトバンクから乗り換えましたが、使用感は全く変わりません

変わったことと言えば月額が半額以下になったことぐらいですので、文句は一切ないです!

私の周りでは他の格安SIMを使っていたが、遅くてワイモバイルに乗り換えたという人もいるので、格安SIM初心者にはワイモバイルは間違いなしだと思います。

コメントを残す